スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
オーストラリア2
オーストラリア話2回目です。まだ1を読んでない方はそっちからどうぞ


オーストラリアの税関は結構厳しくて、少しでも食べ物を持ってると申告しなきゃいけないのです。ホストファミリーに日本のカレーを作ってあげようと思ってカレーのルーとか持ってきた私はおとなしく申告ありのカウンターに並ぶ。税関の係員はとてもフレンドリーなおじさんで、出だしは好調と思いきや「それじゃスーツケースを開けてください」ってええっ、ここで?「スーツケースが途中で空くといけないからに2重にバンドかけときなさい」っていう親の言葉を鵜呑みにしてがっちりスーツケースを閉めてきたことをちょっと後悔…必死になってスーツケースを開けてる私を見ておじさんも思わず苦笑い。「学生?」って聞かれたけど4月から私は浪人生浪人生っていう立場を説明するのが面倒くさかったから4月から大学で薬学の勉強をすることにしておいた。今は一応薬学部で大学生やってるわけだし、まあこれくらいのウソはいっか(笑)おじさんは笑って「いつか君が有名になったら『彼女を知ってる』って自慢できるよ」と言ってくれた。さらに私が荷物検査を終えるとにこにこしながらBye!とあまりに笑顔で手を振ってくれたために隣にいたおばさんの係員に怒られていた。(笑)

入国手続きを済ませるとロビーには多くの人が出迎えに来ていた。おそらく出張帰りと思われるキャリアウーマン風のお母さんが、迎えに来た2人の子供と旦那さんにkissをするという映画のようなワンシーンを見て、自分が外国に来ているのだという興奮はますます高まったそんな中に私達のホストファミリーらしい3組を発見!中でも一人はすらっと背が高く顔の小さいまさに「オーストラリア人」といった感じの男の子で「私のhost brother?」と期待したのに呼ばれたのはRちゃんだった。残念…その後Cちゃんと、5人の中で唯一の男の子Hくんも呼ばれて、残ったのは私とKちゃん。少しでも早く会いたくて私はうずうずしていた。Host familyはどんな人なんだろうという期待がますます高まる。でも主役は最後に登場するのだ。きっと5人の中で一番かっこいいhost brotherが私を迎えにくるはず!?(笑)

オーストラリア3へつづく…


スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア旅行 - ジャンル:旅行

【 2005/11/09 23:12 】

| オーストラリア | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<教習所 | ホーム | バイト>>
コメント
--- 手紙届いたぁ!? ---

その税関の人は、かなりうけるネ[ぇ絵文字:i-235]有名になったら税関でこんな人に出会いましたって是非とも言わなきゃねi-278i-189
あの空港で待ってるのっていいよねぇ…あいのりの空港バージョンみたいじゃ~んi-178i-233○○って呼んで下さi-184いって…(爆)結局一番かっこいい人だったのかなぁi-6i-198気になるわぁi-205
love * URL [編集] 【 2005/11/10 00:41 】
--- ★初コメント★ ---

オーストラリアの思い出めっちゃなつかしぃぃぃぃv-238v-238v-238あぁぁ~あの頃に戻りたい(笑)思い出にひたりつつこれからも読ませてもらおうと思ってますv-22v-221v-22
りっちゃん * URL [編集] 【 2005/11/10 15:53 】
--- ---

>love
手紙届いたよ~。ありがとうe-51私ももうすぐプリクラ送るから待っててくださいなe-69かっこいい人だったかどうかは「オーストラリア3」書くまでのお楽しみe-273(笑)

>りっちゃん
初コメントありがとうe-466私も書いてるといろんなこと思い出してまた行きたくなるよ~e-266そのうちAndrewやりっちゃんも本格的に登場するから楽しみにしといてねe-247これからもよかったら遊びに来てねe-397
よっきゅん * URL [編集] 【 2005/11/10 18:14 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://journal0117.blog20.fc2.com/tb.php/7-38265313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。