スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
オーストラリア13
オーストラリア話13回目です。1~12をまだ読んでいない方はこちらからどうぞ

Dadがフランチェスの散歩に一緒に行こうと誘ってくれた。この家の隣にある大きな公園には昔ごみが不法投棄されていたのに、近所の人が木を植えて公園にしたらしい公園なんていうとついつい遊具のあるような小さなものを想像してしまうけど、あれはりっぱな森だった。しかも、端まで行くと隣町の公園とつながってるんだそうな…。小さな川の上には橋が架かっていて「ここではたまにカモノハシも見られるんだよ」とDadが教えてくれた。さすがオーストラリア

家に帰ると、Momが2階のバルコニーから呼んでいた。行ってみると、のカラフルな鳥がはちみつをたっぷり塗った食パンをつついていた。ロリキートっていう鳥らしくてとてもきれいだった。

動物園にしかいなさそうなこんな鳥が普通に庭に飛んでくるなんてさすがオーストラリア(2回目)

今回は市の国際交流協会の派遣ってことなので、一応市のパンフレットなんかを渡されていた。これを見ながら自分の市について語って来いっていうことなんだろうか…?私がパンフレットを見せるとMomとDadは声をそろえて「Lovelyと褒めてくれた。どこがラブリーなのか私にはさっぱり…オーストラリアの方が家とか人形の家みたいでよっぽどラブリー

今日のDinnerはAusieらしくBBQ買ってきたお肉のかたまりをDadが切り分けて焼いてくれる。パンとかを食べるのかと思ってたけど、お肉につけ合わせのポテトと野菜くらい。思ってたのとはちょっと違う感じ。オージービーフはやっぱりおいしかった

ごはんを食べた後テレビを見てたらReidは8時くらいに「もう寝る」と言うのでちょっとびっくりした。Momによると昨日は夜遅くまで遊んでたらしい。「あなたのせいじゃないのよ」と言ってくれた(笑)私も今日は早めに寝ることにした。よくよく考えると、前日の朝6時に起きてそれから一睡もしてなかったしかも全く眠気なんて感じなかったので、かなり興奮してたんだと思う。ちなみにbathroomはVioletと兼用だ。bathroomに鍵がないことにちょっとアセる…そしてシャワールームがガラス張りなことにますますアセる…(笑)

オーストラリア1日目終了
帰国まであと5日

オーストラリア14へつづく…


ブログランキング参加中です。
よければクリックお願いします




スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

【 2006/06/03 01:45 】

| オーストラリア | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<オーストラリア14 | ホーム | W杯「イケメン選手ランキング」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://journal0117.blog20.fc2.com/tb.php/143-e6ca5a1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。